~温故知新~粟田焼 安田浩人 茶陶展

2021/07/14 (水)

~温故知新~ 粟田焼 安田浩人 茶陶展


会  記 令和3年 9月1日(水)~9月7日(火) 
ところ  金源堂2階にて
時  間 10:00~17:00
作家来店 1日(水)~5日(日)


安田先生による薄茶席
(水)~(金) ①11:00~ ②14:00~ 各席7名(事前申し込み)
~温故知新~ 粟田焼その歴史と制作秘話
(土)・(日) 13:00~14:00 限定12名(事前申し込み)   
申込先 022-222-6710

ご挨拶
京焼の祖、と言われながら一度途絶えていた『粟田焼』の復興を志し、無我夢中でやって参りましたが、あっという間に30年が過ぎました。この度、初めて金源堂さまでの個展を開催させて頂くことになりました。時節柄たいへんお出まし難い昨今では御座いますが、何卒ご高覧ご叱正賜りたく謹んでご案内申し上げます。
                                                              令和3年8月吉日
                                                        粟田焼窯元鍵屋安田 安田浩人


粟 田 焼 窯 元  鍵 屋 安 田  安 田   浩 人

昭和37年   生まれ
昭和63年     京都府立陶工職業訓練校  成形科卒業
平成 元 年      京都市工業試験場 陶磁器専修科本科修了
平成 2 年      京都市工業試験場 陶磁器専修科研究科修了 西村徳泉工房に就職
平成 3 年      第十三回京焼清水焼展に「青白磁百合香爐」入賞
平成 5 年      京都市主催『粟田焼との出合い』展招待出品
平成 7 年      西村徳泉工房より独立
平成 9 年      東京 大手町画廊にて個展
平成10年      '98淡交ビエンナーレ茶道美術公募展 
                  「截金彩 粟田蓋置『タテ ヨコ ナナメ』」入選
平成11年     沼津市御用邸跡茶室に作品献上
        京都 大丸百貨店美術画廊にて第一回個展
平成15年   京都 野村美術館にて個展
平成16年   青蓮院門跡東伏見慈晃御門主様より御用
平成23年   名古屋 大丸松坂屋美術画廊にて個展
平成28年   京都 高島屋美術画廊にて個展
平成29年   大阪 大丸百貨店心斎橋店美術画廊にて個展
平成30年   東京 京王百貨店新宿店美術画廊にて第二回個展

その他、各地にて作品展開催  現在に至る

京都府「京もの工芸品技術後継者」認定